「米ゲル」を活用した6次産業化講習会の開催及び参加者募集について <終了> – とくしま6次産業化支援ナビ

  【好評のうちに終了しました。ありがとうございました。】

 

  「米ゲル」は、米を粒のまま糊化し、「ゲル状」にする技術で、原料となる米や水分量等を

調整することにより、柔らかいゼリー状から高弾性のゴム状のものまで加工できるため、

米を原料としたパンや麺、菓子等の製造が可能となることから、「米ゲル」を活用した

6次産業化を推進する、講演会及び実演会を開催します。 

 つきましては、当セミナーへの参加者を募集しますので、皆様ふるってご参加ください。

 

1 開催日時

 平成28年2月12日(金) 13時30分から16時30分まで

 

2 会場

 徳島県立農林水産総合技術支援センター 大会議室
  (徳島県名西郡石井町石井字石井1660)

 

3 対象者
  農林漁業者、食品関連事業者、6次産業化を目指す方、農林漁業関係団体、

  行政関係者・関係機関等

 

4 参加費
  無料

 

5 内容
 (1)講演会
    ・演題:「新たな食品素材「米ゲル」の製法・利用法について」
    ・講師:国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構
         食品総合研究所 上席研究員 杉山 純一                      

 (2)実演会
    ・講師:国立研究開発法人 農業・食品産業技術総合研究機構
          食品総合研究所 上席研究員 杉山 純一                            
  (3)質疑応答

 

6 申込方法
  
参加申込書をダウンロードし、平成28年2月8日(月)までに、

  郵送、FAX、E-mailのいずれかでお申し込みください。

 (郵送の場合、締切日までに必着のこと。)

 

 <申込先>

 〒770-8570 徳島市万代町1丁目1番地

 徳島県農林水産部もうかるブランド推進課 六次化・輸出戦略室

 TEL 088-621-2432 FAX 088-621-2856

 E-mail moukarubrandsuishinka@pref.tokushima.lg.jp